記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペヤング 激辛やきそば|ファン待望の激辛版が再発売

5peyang.jpg



2015年6月にパッケージを一新して販売が再開された『ペヤングソースやきそば』。

約7か月ぶりの復活に、待ちわびたファンによる買い占め騒動が起こり、
しばらく入手困難な状況に陥ったことは記憶に新しいところです。

それに続き、8月には『ペヤング激辛やきそば』が再発売され、
激辛ペヤングファンによって再び争奪戦が繰り広げられています。


『ペヤング激辛やきそば』が発売されたのは2012年。
当時はその激辛ぶりが大きな話題となりました。

はたして、復活したペヤングの『激辛』のお味は…?



パッケージデザイン一新

『ペヤングソースやきそば』に続いて、この『激辛やきそば』も
以前のペヤングとはパッケージデザインが変わっています。

その激辛ぶりを想像させる鮮烈な赤色パッケージは、
激辛ファンの食欲をそそるデザインに仕上がっています。

湯切り口もソースやきそば同様に、固定湯切り口に変更となり、
以前のように湯切りの際に中身が飛び出す心配はなくなっています。



相変わらずの激辛ぶり

赤唐辛子ベースの強烈な辛さは相変わらず健在で、
どうやら辛さや味についての変更はないように感じました。

辛さに強烈な耐性がある人は別として、
普通の人が口にすると、一口めから舌や唇が燃えるような熱さを感じるはずです。

さらに箸を進めていくと、口の中全体そして喉が恐ろしいほどの痛みに見舞われてきます。

それはもはや凶器といっていいほど。


何か刺激のある物が食べたいという人にとって、ペヤング激辛やきそばは
十分すぎるくらいにそのニーズを満たしてくれることでしょう。

なお、激辛に限らず、ペヤングの味が濃くなったという意見もあるようですが、
湯切り口の変更でお湯がよく切れるようになったことが原因のようです。


ペヤングファンは箱買いが基本。

ただし、初めて激辛を食べるというあなたは、単発で試食してからにしましょう。

辛さに耐えられない場合、箱買いすると残りが無駄になってしまいます。

また、商品の注意書きにも記載がある通り、お子さんや辛さの苦手な方、
それと口内炎のある方などは控えた方がいいでしょう。



価格と販売状況

1箱18個入りで、価格は2600円~3000円と、ショップによって結構幅があります。

ペヤングソースやきそばの販売再開時と同様、激辛やきそばもリリース直後ということで
どこも品薄になっていて、価格を比較してショップを選ぶのはしばらく先になりそうです。

こまめに在庫状況をチェックされることをおすすめします。




ぺヤング 激辛やきそば 118g×18個

新品価格
¥2,600から
(2015/9/6 00:12時点)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ファイル転送ソフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。