記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダーコア2|大ヒット腹筋トレーニングマシンの進化版

2wonder_core2.jpg

宇梶剛士さんのコミカルなCMで大ヒットした初代ワンダーコア。

そんなワンダーコアの進化版である『ワンダーコア2』が8月24日にリリースされました。

初代ワンダーコアが継続販売されていることから、
フルモデルチェンジなのか派生商品なのか、商品の位置付けははっきりしませんが、
機能的には初代ワンダーコアの正常進化形となっています。


ワンダーコア2の機能

ワンダーコアは腹筋を鍛えるマシンというイメージが強いと思います。

CMでは宇梶さんが腹筋のトレーニングばかりを強調しているので、
それもやむなしですが、実際には上下半身のエクササイズメニューも充実したマシンなのです。


ワンダーコア2では、そのエクササイズメニューがさらに充実・強化されています。

そのメニューは12種類(初代ワンダーコアは6種類)。

フロント部分にアームが付いたこと、初代ではオプション設定だった
エクササイズバンド(2ではローリングバンドという)が標準装備になったことによって、
上半身全体を引き締める新たな6種類の運動が可能になりました。



その他初代ワンダーコアとの違い

1. フィット性向上

フレームが進化するとともに、ローラーの位置・形状を見直したことで、
背中・腰へのフィット性が向上しています。

公式HPには、この進化型ローラーの採用でトレーニングしながら
マッサージ効果も得られると謳われています。


2. 負荷調整

ワンダーコアの売りである、デュアルレジスタンスシステム。

背もたれの反発力によって、体を倒す際も腹筋を刺激する狙いがありますが、
この反発力を2段階に調整できるようになりました。


3. 折り畳みが可能に

初代は折り畳みができず、収納に苦労した初代ワンダーコア。

ワンダーコア2では待望の折り畳み機能が付きました。

もともと場所を取る形状なので、折りたたんでもそれほど省スペースにはなりませんが、
それでもないよりはだいぶ良いと思います。

2wonder_core2-2.jpg


価格

初代ワンダーコアの14904円(税込)に対して、ワンダーコア2は
21384円(税込)となっています。

一見かなりの値上げに見えますが、初代でオプション設定だったエクササイズバンド(税込5400円)が
標準装備されたので、値上げ幅は実質1080円です。

エクササイズ機能の強化や折り畳み機能の追加などを勘案すると、
妥当な額かと思われます。

腹筋以外のエクササイズをあまりやらないという向きには、
初代ワンダーコアか派生モデルのワンダーコアスマートの方がいいでしょう。


購入はポイントバックがある楽天がお得です。

ポイント10倍セールやスーパーセールなどを狙えば、さらなるポイント上積みも可能です。

楽天カードをお持ちでない方は、お買い物の前に年会費無料の楽天カードを作っておきましょう。



返金保証

ワンダーコアシリーズには、商品に満足できなかった場合の返金保証が付帯しています。

・理由の如何を問わず
・購入から39日間

ということですから、結構良心的です。

返送料は自己負担となりますが、購入のハードルはかなり下がると思います。


筋トレを続けるためには、面倒・辛いという心理的なハードルを超えなければなりません。

道具がなければ何もせずとも±ゼロですが、道具を買ってしまった以上、
元は取りたいと思うのが人間の性です。

また、ワンダーコア2のデュアルレジスタンスシステムは、
腹筋運動の肉体的な負荷を低減してくれます。

これにより、筋トレが辛いという心理的なハードルも下げてくれるはずです。

今まで何度も筋トレにトライしたけど続かなかった、というあなたも
ワンダーコア2があれば続けられることでしょう。

ワンダーコア2で理想の肉体を手に入れてください。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ファイル転送ソフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。